忍者ブログ

毎度!よも助です

Home > ブログ > > 家から歩いて3分の大谷川河川敷に昔の面影はかけらもありません

家から歩いて3分の大谷川河川敷に昔の面影はかけらもありません


台風一過
 
寝床に入ると川の流れる音が聞こえてきた
今日の昼前台風が通り過ぎたから
河原の方はどんなふうになってるんだろう
台風一過の朝は早起きをして朝ご飯も食べずに河原へ飛んでいった
空は青く晴れ上がって、置いていかれた風が仕方なく吹いて
ぼくはいつまでもゴオーゴオーって流れる泥色の川を眺めていた
堤防の脇の清水が湖のようになった時があったっけ
澄んだ水面に太陽の日がこれ見よがしに光っていた    
寝床に入ると川の流れる音が聞こえてきた
今、台風が通り過ぎる
今、清水湖がぼくを通り過ぎて
遠くへ遠くへ、手の届かないところへ行ってしまう

拍手[3回]

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP