忍者ブログ

毎度!よも助です

Home > ブログ > 未選択 > 植木等に捧ぐ 我が人生の時のテント生活 その11

植木等に捧ぐ 我が人生の時のテント生活 その11




植木等のスーダラ節



を得意になってうたっていた
おそらく小学1、2年の頃だ
道を 道端を歩いていると
まるでモーターのスイッチが入るみたいに
ゼスチャー入りで つい
スイスイスーダラダッタ
雄叫び挙げてしまうのだ
当時は目立ちたがり屋だった
目立つことに何の恐れもなかった
またまだ音痴でもなかった
音痴になったのは
多少思慮深くなったのは
声変りを
した

拍手[3回]

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP