忍者ブログ

毎度!よも助です

Home > ブログ > 未選択 > 時が経ってしまうことを忘れてしまいたいことがあるよね

時が経ってしまうことを忘れてしまいたいことがあるよね


かましんでワンカップ焼酎を
 
 
<人生は簡単だ>
<でもよ>
最近このふたつの言葉にハマっている
でもよ
人生は簡単だってしみじみ思えるのは酩酊している
時だけね
そういうわけできょうも午前中からかましんで
飲んだくれてる
かましんはスーパーマーケットだ
例えば220ミリリットルのワンカップ焼酎を4本買い
レジを出ると右手にラーメンやそばうどん餃子なんぞを売っている
開放された店<空間>がある
毎月の第一木曜日には焼きそばちぢみたこ焼きをなんと
100円で売ってくれる
でもきょうはごくごくあたりまえの日で
ここではなんにも購入してないので
テーブル席は遠慮して壁際に8個ばかり並んでいる独立した
椅子のひとつに座り見切り品のまるごとソーセージパンと税抜き92円なりの
ねぎとろ巻きを肴に飲んでいる
おいらの頭の後ろに「青少年も利用するので店内での飲酒はご遠慮ください。」
との貼紙がある
半年前にゃこんな貼紙はなかった
だからおいらも青少年を鑑みてさっきトイレで
家からあらかじめ用意してきた空のペットボトルに焼酎を
移し変えたのだ
この店は二人の女で切り盛りしている
両人とも30前後でひとりはたくましく太り
もうひとりは太ってはいないがズボンに隠された太腿はきっと
パンパンだ
どっちかっていうと太った方が太腿の方を頼りにしてる感じだが
二人は強い信頼関係で結ばれている、それが傍目からもわかる
時々太腿がカウンターから出てきて何か持ち上げようと屈み込み
おいらに尻を見せ付ける
なんてやさしい尻なんだ
おいらのペースは一気に上がる
テロリストが一方的な悪で俺たちが善ってことはないだろう
自爆してまで己の信条に殉ずるのはなぜなのか
そのことに思いを馳せても罰は当たるまい
だってよテロリストは俺たちなんだから
おいら昔からこんなふうに公言広言してきた
おいらのような人間はテロリズムの犠牲になっても仕方ないんだと
今も心底そう思う
でもよ
その前に言わせてくれ
oh人生ってやつあ何てステキなんだ!
 
 

走る酔っ払いよも助がうたう

拍手[3回]

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP