忍者ブログ

毎度!よも助です

Home > ブログ > 未選択 > 前立腺哀歌

前立腺哀歌




ビールを飲まないと
 
 
どうにもならない
どうにもこうにも太刀打ちできない
禁断症状ではない
悲痛な心からの叫びだ
55を過ぎたあたりから小便が細くなった
いわゆる前立腺肥大だ
きっと順調に拡大し続けているのだろう
62の今、夜中に小便に起き便器に跨っても
~俺の部屋に朝顔はない
小便がこぼれ出すまでに1分はかかる
それも蛇口をギリギリに絞ったようなこぼれ方だ
終わったと思っても終わってはいない
下腹を振り絞って残りを送り出す
1回2回3回4回
10回超えてもまだ滴が滴り落ちる
ああ、勢いのある小便がしたい
このサイトのトップに
ビールを飲むとビールを飲むと小便がどんどんどんどん美しくなる
という詩を書いた
確かに今でもビールを飲めば少しはましになるが
10本飲んでも往年の迫力には欠ける
いくら透明な尿であっても勢いがなければ
美しいとは言えない
かれこれ2週間一滴のアルコールも体内に取り込んでいない
重度の酒乱であってもアル中ではない証だが
~いや上の姉によれば酒乱もアル中のうちらしいから
依存症ではない証左だが
夜中に幾度となくトイレに立ってもちょろちょろと
ネズミのようなしょん便しか出ないなら
そろそろビールに頼りたくもなってくる
前立腺肥大、とうの昔に全面的に受け入れているが
尿意は尿意だけは一張羅の服のようにピッカピカに光っていて
 

拍手[3回]

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP