忍者ブログ

毎度!よも助です

Home > ブログ > 未選択 > フニクリフニクラ

フニクリフニクラ


 
 この年になると友人知人が、好きな作家芸能人が
どんどんどしどし死んでいく
好きでもないタレントや有名人、はたまた見知らぬひとまで含めると
一日にいったい何人の人間が死んでいっているのか
百万か一億か
まあ算数の苦手なぼくには百万と一億の区分けはつかないが---
まだ生きていた時ぼくは彼でなかったように
死んでからだってやっぱり彼にはなれない
順調にいけば妥当な線なら
ぼくが殺されるか居眠り運転のダンプカーに突っ込まれない限り
ぼくより先に死にそうな友人知人もいる
電動車椅子に乗り週三回透析を受けているWもその一人だろう
Wが脳梗塞で倒れたのは七年前だが音信普通が続いていて知らなかった
教えてくれたのは糖尿病の悪化から右か左の足の親指の先を
切り落としたCだ
Wが一学年下でCがひとつ上になる
半年前にWとの音信がひょんなことから復活し
つい最近のメールに倒れた時の状況をしるして
これを詩にしてもいいぞ、といってきた
だからこれを書いている
Wは多分二日酔いの重い頭で目覚めたのだ
ゴロリと寝返りを打つとベッドの下に
雨の日の配達に新聞を入れるビニール袋が落ちている
その横にはテイツの空箱があった
Wは思いを巡らす
あしたはプラゴミ<ビニールやプラスチックを分別したごみ>の
日ではなかったか、と
乾いた喉でよしとつぶやきビニール袋に手を伸ばそうとした時
ガツーンとあるいはプツンと脳梗塞がWを襲ったわけだ
このメールに返信してだいぶ経つがWは何も言ってこない
何か気に障ることを書いてしまったのではないかと十回は読み返した
まさか死んでしまったのではあるまいなと五回は考えた
その間を行ったり来たりして前へは進まない
あと一ヶ月すりゃあ日本に帰るのだからと
ただじっとしている
 
 

走る酔っ払いよも助がうたう

拍手[2回]

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP