忍者ブログ

毎度!よも助です

Home > ブログ > 未選択 > ぼくが欲しいのはみずすましのいる水たまりの中にいる自分

ぼくが欲しいのはみずすましのいる水たまりの中にいる自分


もっと遠くの水たまりへ
 
 
あめんぼうはどこに行ったのだろう
最近とんと見かけない
よく言われているように絶滅寸前なんだろか
いや あめんぼうは
となりの水たまりへ となりまちの水たまりへ みずすましのいる水たまりへ
ひとかき ひとまたぎしたのだろう
 
 
 
向上心
 
 
世が世ならこのぼくだってそこそこなのに誰もわかっちゃくれないとひとり孤高にせんずりなんぞをかいているとそんな自分がこんちくしょうにたまらなくあしたはこの世のすべてのものに許しを乞おうと思うのです
みんなと仲良くワイワイがやがややっているとなぜかしら股間のあたりがむず痒くおいらいちぬけたあしたはちょいと斜に構え道行く人を肴にとことん飲んでみようと思うのです
小さい頃の夢は競馬の騎手船乗りボクサーだったりしてそれは叶わなかったけれどその基本姿勢はしたくないことはしないということであり具体的には極力働かないようにしてここまできたのだがこの年になっては働こうにも職はなくもうじき飢え死にするだろうがそんな自分は少しもイヤでなくむしろ誇らしくさあ霞みを喰らってもうひと踏ん張りと思うのです

拍手[2回]

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP