忍者ブログ

毎度!よも助です

Home > ブログ > 未選択 > とんとご無沙汰

とんとご無沙汰


机と椅子
 
もしも机と椅子があったなら、ぼくの円形脱毛症はこんなに大きくはならなかったろう
部屋にいるほとんどを布団に伏し、時々起き上がってはそいつを点検する、そんなありきたりとは言えない日常が少しは変わるだろう、エロ本に埋もれることもないだろう
机と椅子があったなら、腰かける、息を吸い、そして吐く
ああ、新しい世界! 万年床に横たわり、きょうもあしたに懸想する
 
 
眠れぬ夜は
 
眠ろうなんて野心は抱かず、尿意を覚えたら躊躇なく立ち
心置きなく寝返りを打ち、過去を検証しては、心行くまで落ち込み
手を替え品を替え手枕肘枕をして、将来を見積もり
右脳で興ざめ左脳で青ざめ
ご破算で願いましては、なぜかせんずり
こうなった以上、思うに任せぬ人生を祝してストレッチを一時間
さらば、夜明けともに走り出すのだ
 
 
何の脈絡もなく
 
つい今しがたほんの二、三秒前に見た夢なのだが、願いが叶い和姦した夢なのだが、その相手が分からない
幾多の障害を乗り越えついに結ばれたという感慨を抱いたのだから長年の知り合いだろうに、影も形も再生できない
そんな夢なのに立ってもいない、いや、立つには立つのだ、その気になれば
昔、若い頃、時々、たとえば
赤信号を待っている時とか、湯船に浸かっている時とか、カツ丼なんかを食っている時に
唐突に、何の脈絡もなくアレヨアレヨと勃起してしまうことがあった
それとは何の因果もないが、やがてまもなく唐突かどうかはさておき
何の脈絡もなく、ぼくは死ぬ

拍手[3回]

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP