忍者ブログ

毎度!よも助です

Home > ブログ > 未選択 > いつも夢見るナマケモノ

いつも夢見るナマケモノ


僕って何?
 
 
ガキの頃俺はその気になれば
総理大臣にも宇宙飛行士にも簡単になれると思っていた
勉強すれば一番にもなれると思っていた
中学一年の時、競馬の騎手を夢見たが
体重で断念した
中学二年のとき、船乗りになろうと鳥羽商船から入学資料を取り寄せたが
視力でひっかかった
中学三年の時、卒業したら東京に出てラーメン屋の出前持ちをしながら
ボクサーになると言ったが
反対され仕方なく高校へ行った
上京して二年目に青山杉作記念俳優養成所という所に入ったが
訛りをしつこく指摘され半年でやめた
次の年に横浜放送映画専門学院に行き脚本家を志したが
まともなものは何一つ書けなかった
57歳の今俺は何かしらになれたのだろうか
厚生年金は合わせて22ヶ月払ったが定職についたことはなく
社会人になった感覚はない
一刻も早く世の中には出たかったが社会人になりたかったわけではない
俺はいったい何者なのだろう?
夫にも旦那にもなったことはない
冷静に考えると誰かの恋人になれたこともない
おそらくこの先も無理な話だ
だが100%あきらめたわけではない
だっておいらは
いつも夢見るナマケモノ
なのだから

拍手[3回]

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP