忍者ブログ

毎度!よも助です

Home > ブログ > うた > 田中小実昌とぼくの共通点は勤勉,じゃなかった頻便であることです

田中小実昌とぼくの共通点は勤勉,じゃなかった頻便であることです


ポロポロ
 
ぼくは枕をしない、畳の上に、あるいは床に直接、時には大地に、毛布一枚拡げてあお向ける、大の字がぼくの究極の寝姿だ
ぼくは寝返りを打たない、踝で大地を抱え、尾骶骨で交わり、脊柱でそのエネルギーを感じるために
枕は高すぎても低すぎてもいけないとテレビが言った、低すぎると血が頭に滞り顔は浮腫み脳内出血の遠因にもなる、そこで理想の高さを論じていたが枕にゃ端からそんなものは存在しない
枕がなければ、頭に溜まった血は後頭部から大地へ流れ込み地球の深淵を廻りリフレッシュして土踏まずに帰ってくる
貨幣経済以前、人類は枕を持たなかった、夜毎よごとに金銭の勘定をせざるを得なくなってヒトは頭を高くしないと眠れなくなった
確かに大地にすべてを委ねた姿勢は金儲けの算段には不向きだ
と言って、ぼくは枕を侮る者ではない、本を読む時は枕を二つ重ね上の方を更に二つ折りにする
そして、今生きてるということに、ここに在ることに、刹那のない永遠/つまりは死の恐怖に
耐え切れなくなってしまった時は、枕を懐に強く強く強く抱きしめ
ポロポロ、ポロポロ、ポロポロと
意味にならない音声をこぼし続ける

拍手[6回]

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP