忍者ブログ

毎度!よも助です

Home > ブログ > うた > 宮部みゆきと将棋指しの小林健二は瓜二つです

宮部みゆきと将棋指しの小林健二は瓜二つです


キスより簡単
 
 
イチローの全盛期にイチローをコキおろすのは勇気のいる作業だった
今北朝鮮をヨイショするのはスットコドッコイにドエレエことだ
だが3代目は実によくやっている
じいちゃんとうちゃんの言いつけをオウムよろしくなぞるだけ、大の大人が見上げたもんだ
寄ってたかって制裁<リンチ>とは何とも陰湿なやり口だ
核は全廃しない限り誰が何個持とうがおんなしことだ
抑止力など犬も食わない糞食らえだ
11トンの星はどこかへ引き返して行ったが
それよりだいぶ小ぶりのやつは雹を蹴散らし豹よりもチータよりも速いスピードでロシアのどこかに落っこちたのだ
一尺を40センチにしろというのは無茶な相談だが
1ダースを11ないし13にするのはキスをするより簡単だ
その時が来たのだ
1列に並べなければ2列に詰めても3段に積み上げても余白が生じる
俺たちは許し合い、キスをし合い
余白にまどろみ
ネムルヨウニイノルノダ


バナナの木の下で
 
 
バナナと卵は似ている
小さかった頃は高級品で、まるまる一本まるごと一個口にできることはめったになかった
いつの日かきっと思う存分心ゆくまで食ってやるのだと
何度夢想したことだろう
値段もさほど上がっていない
それなのに今は、バナナに限っていえば
フルマラソンを走る前とか
走り続けるのを放棄したあと~ぼくはこれまでフルマラソンに10度出場しうち棄権が9回という市民ランナーの風上にも置けない男だが~給水所で先を急ぐランナーを尻目に
西瓜と交互に頬張るくらいだ
似ていないところもある
卵を見ても別にほっとするようなことはないが
バナナを目にすると、その色形にほっと一安心というか、心やすらぐ
バナナはバカ正直に正義感あふれている
一月二月を日本で過ごすとどんなに用心しようが
必ず両耳のヘリが霜焼ける
そんな所で野たれたくはない
野たれ死ぬならバナナの木の下がいい
<キスより簡単>という詩は実際にバナナの木の下で
つくったのだ

拍手[6回]

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP